Now Loading...
とじる
とじる
iQUICK HELP
とじる

肝臓

肝臓肝臓グループでは、B型肝炎やC型肝炎ウイルス感染などの慢性肝炎や肝硬変の治療、肝細胞がんをはじめとする肝臓の腫瘍性疾患の診断、治療を行っています。

患者さんやご家族の方などに、慢性肝炎や肝細胞がんの治療についてよくご理解していただいたうえで、最適な治療を提供するよう心がけています。

主な疾患と治療法

主な対象疾患

良性疾患

  • 急性肝炎
  • B型肝炎、C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)などの慢性肝疾患
  • 肝硬変症
  • 食道・胃静脈瘤
  • 肝内結石症

悪性疾患

  • 肝細胞がん
  • 肝内胆管がん
  • 肝嚢胞性腫瘍
  • 大腸がんなどの転移性肝腫瘍

実績

B型肝炎の治療

  • B型慢性肝炎 70 例
  • うち核酸アナログ製剤(NA)治療 30 例

C型肝炎の治療

  • C型慢性肝炎 130 例
  • うち内服単独治療 (DAA治療) 55 例

肝硬変の治療

  • 肝硬変 65 例
  • うち非代償期 30 例

肝癌の治療 (2014年1月~2016年12月 以下同)

  • 肝細胞がん 60 例
  • 手術数 18 例
  • ラジオ波焼灼療法(RFA)  10 例
  • 肝動脈化学塞栓療法(TACE) 100 例

年度別 肝臓外科治療

 平成23平成24平成25平成26平成27平成28
肝切除術322822142423

医師紹介

【内科】 肝臓内科医長
阿座上 隆広

日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医
日本肝臓学会 専門医
医学博士

専門分野 Field

消化器一般 特に肝疾患

  • 肝炎や肝硬変、肝癌に対する診断・治療

患者さんへのメッセージ Message

専門は消化器疾患全般ですが、特に肝炎や肝硬変、肝臓癌などの肝疾患を中心に診療にあたっています。ガイドラインに準拠したわかりやすい治療をこころがけています。日本に200万人以上おられるウイルス性慢性肝炎については、近年内服薬での根治もしくは制御が可能になってきました。また、慢性肝炎の終末像である肝硬変、肝癌ですが、少しずつ治療成績は向上してきています。よりよい治療法を考えていきましょう。

【外科】 リハビリテーション科医長
横山 雄二郎
リハビリテーション科医長 横山雄二郎
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
消化器がん外科治療認定医
医学博士

専門分野 Field

消化器外科、特に胆膵外科
消化器がんだけでなく、胆石症などの良性疾患に対する低侵襲な腹腔鏡手術も手掛けています。

患者さんへのメッセージ Message

「患者さんの1人1人のニーズに合った患者さん中心の安全な医療」を目指し精一杯努力しております。患者さんの身体的な状況やご意向を尊重し、最適な治療のお手伝いができればと考えています。

【外科】 肝胆膵外科医長
橋本 泰司
肝胆膵外科医長 橋本泰司
日本外科学会 専門医 指導医
日本消化器外科学会 専門医 指導医
消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会 専門医 指導医
日本肝胆膵外科学会 高度技能専門医 評議員
臨床研修指導医
医学博士

専門分野 Field

消化器外科 特に、肝胆膵外科
膵癌、胆道癌に対する集学的治療

患者さんへのメッセージ Message

膵癌、胆道癌をはじめとする肝胆膵領域の癌は、予後不良なことが多く、患者さんやご家族の方々は、とても不安な気持ちで治療に臨まれていることと思います。この難治の癌と対峙するため、スタッフ一同、手術手技の向上に努め、最新の知見をもとに患者さんにとっての最善の治療法を追求し、その経験の全てを患者さんに還元していきたいと考えています。どんな状況でも、決してあきらめることなく、患者さんとご家族とともにベストを尽くし続けます。

SITEMAP